BLOGブログ

おはこんばんちは!東京中央です

突然ですが皆様、来年日本で開催されるスポーツイベントを御存知でしょうか?
2020年のオリンピックが話題になっていますが、前年の2019年にも大注目のイベントが有るんです!

「ラグビーワールドカップ2019」

世界三大スポーツイベントの一つに数える人もいる程、世界的なビックイベント!
前回の2015年大会では、日本代表の健闘に一時期話題になりました。
世界から多くの猛者達が集まるワールドカップ、その開催まで実は1年を切っているんです。

何故こんな事を話題にしたかというと、先週末に日本代表「ブレイブブロッサムズ(チェリーブロッサムズ)」のテストマッチが有ったからです。
対するは世界最強の黒い怪物達、NZ代表「オールブラックス」!
95年のワールドカップでは、後に「ブルームフォンテーンの悪夢」と呼ばれることになる、17-145という圧倒的大差で敗北した相手です。

私は中学から大学までラグビーをやっていたのですが、その頃の仲間と見に行ってきました。


普段は各駅停車しか止まらない駅なのですが、この日はご覧の通りの人、人、人!
スタジアムへの道のりは、牛歩となりました。


ちょっと遠いですが、試合直前の様子。
オールブラックスがやっているのはウォークライ「ハカ」といい、抑々はニュージーランドのマオリ族に伝わる、自らの力を誇示し相手を威嚇する戦いの踊り。
オールブラックスのそれは、対戦相手への敬意も含まれているものだそうですが、ハッキリ言って滅茶怖いです。


いよいよキックオフ、開始間も無くPGによる先制点を許すも、直後に逆転のトライ!
開始5分程の出来事でしたが、私はこの時点で喉を痛めました。

試合は残念ながら31-69の大差で負け。
しかしながら、来年のワールドカップに向けての課題発見、そして何より多くの期待を感じさせてくれる、いい試合でした。

2019年ここ日本で、桜の戦士達が旋風を巻き起こします!!