BLOGブログ

こんにちわ! 東海支社です!!
本格的に熱くなったので、熱中症予防のニュースなどが流れていますよね。

この季節の風物詩としては夏祭は欠かせませんが、子供の時分に何度も行ったはずなのに鮮明に記憶にある夏祭は片手に数えるほど。
殆どが子供の頃両親のどちらかに連れて行ってもらったもののはずなんですが、あまり覚えていないとは…お父さん、お母さんすみません。

ふと振り返れば、子供の頃の夏祭は心が踊るような、毎年待ってる楽しい出来事で、
前日のワクワク感や、過ぎ去った祭の余韻を楽しんでいたのに、大人になった今はその余裕が無くなったなって、思うんです。

参加の仕方や、その時身をおいている状況によって人それぞれなのでしょうが、生まれた街を離れて暮らす今の自分にとっては「夏祭=ノスタルジック」なのでしょう。

今行ったら多分同級生が子供の手を引いて歩いてるであろう夏祭。
うん、36歳の独身男には一人じゃ行きづらい(笑)